スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓なんて、カス武器みたいに言われてまさぁがね…こんなんでも、やる時きゃやるんですぜ?

2010年08月01日 11:05

ここ数日間というもの。
自宅の周りでランダムに、 リアル剛クシャ リアル剛キリン が、二頭仲良く大暴れしてくれやがっちゃっているちょろです。こぶにちわ。

現実世界にはこれらの討伐依頼を受けてくれる、ギルドハンターも存在しなければ、ましてや火事場アルギュ毒麻痺調合撃ちや、散弾強化カクプリなんてものも存在するわけがなく……(「実際に存在してる!」とか思い始めちゃったら、色んな意味で危険だしネ!


ヴァーチャルでは凄腕ハンターだろうがなんだろうが、リアルではしがない村人Aにしかすぎない(RPGとかで、村を襲撃しに来た雑魚モンスに真っ先にやられるタイプの)ちょろさんは、ただただ荒れ狂う自然の猛威に恐れをなしつつ、

クシャキリンも早く帰れよ! 今日も洗濯物が室内干しになっちゃう じゃない!」(乾燥機ないんだからね!ウチ!)

……と、歯軋りしながらしっとりとした生乾きの洗濯物を握り締めつつ、日々、ダブル剛種のお帰りを静かに願うばかりでございます。
(そのうち洗濯物が乾かないことにキレて、弓道用の弓を担いでリアルにあーちゃんを始めてしまうかもしれません)(そして近所の人に、警察へ通報されちゃうんですね分かります)


というわけで。
日ごろの洗濯物の恨みと、また最近では、 「棘眠穴ハメ通常強化超速射」 に続き、 「暴君崖下超速射散弾強化狙い撃ち必須」 までがゲシュタルト崩壊に加わった怒りも込めて行ってきました、先の「51~開拓最強上位クシャルダオラ」。
洗濯物の恨みはともかく、棘眠と暴君はクシャさんに何の関係もありませんが……あれです、専門用語で 八つ当たり というやつですね。


巷では「剛クシャより強い」なんぞとささやかれている開拓最強上位クシャさんですが、そっちが最強なら、特大見切り4火事場2ランナー連射を発動し、さらには なんだかよくわかんない怒り補正 (たぶん攻撃力UP)まで加わった、今のちょろさんだって最凶です。(せつこ、それなんか意味ちがう

「クシャの体力・攻撃力が二倍なら、ワシのストレスゲージだって二倍、三倍だわい!」という分かるような分からないような理屈をこねて、いざ、件の雪山開拓地へと出発してきましたよ、そーれ。

パープー





mhf_0729_09.jpg
上位なのに、いきなりBCスタート ですかそうですか…。


これはあれですか?
「お前なんぞ、どうせすぐまたここに戻って来ることになるんだよ…ウヒヒ」 ……という、クシャさんからの隠されたメッセージかなにかですか?(被害妄想ですよ、ちょろさん)

「ちくしょう!クシャの奴バカにしやがって…!」と、思わずハンカチを噛み締めたい衝動に駆られたりもしましたが、どうせBCスタートなら、開拓素材を全エリアフル採取してから、クシャの奴めをシメに行こうそうしようということで、おそらく今頃クシャルダオラさんが ブリザガしまくっている であろう雪山山頂は完全放置。
まずはエリア1へと移動してノソノソ採取をしつつ、山頂へとアルピニストすることにしました。


これぞ、まさに怪我の功名。
「どうせ火事場だから、攻撃食らったら即あぼーんだし…( ゚д゚)、ペッ」……と、いさぎよく(?)回復系アイテムを全て置き去りにして、代わりにピッケルやら虫あみやらの採取グッズを持ち込んだ甲斐があったというもの!
……と、己の 強欲さ …じゃなかった先見の明をほめたたえつつ、タルの底をほじくったり虫あみをアホみたいにぶん回したりすること数分…

バッサバッサバッサ…
mhf_0729_01_20100801082013.jpg
クシャ 「なかなか来ないので、こっちから飛んで来ました^p^」


うるせぇ帰れよバカ野郎ッ!まだエリア1しか採取終わってないんだよ!
しかも開拓素材の「雪クモ」や「割れた壺」なんかじゃなくて、虫の死骸とか携帯食料みたいなのばっかりが「おいすー^^」やら「ちょろさん、チーッス^^」やらしてきて、こちとらストレスマッハなんだよ!
さっさと山頂に帰って、採取が終わるまでブリザガでもなんでもしてやがれくぁwせdrftyふじこlp;@

なんて。
モニターの中のクシャに向かって、ありとあらゆる悪口雑言を テレパシーで わめき散らしてみましたが(なにそれこあい)、もう来ちゃったものはしょうがない。
はかなくも遠く彼方へと消え去っていく、「開拓全エリア採取→クシャフルボッコ」の野望を遠い目で見送りつつ、なかばヤケクソでクシャさんとドンパチ開始です。

見せてもらおうか!開拓最強上位クシャの性能とやらを!
(さあ行くぞ!ラスタ・パー子!)


mhf_0729_02.jpg
mhf_0729_03.jpg
「全米アメフトリーグ優勝に向かってトライ!」


……って ちっが――――うッ!! (#゚Д゚)ゴルァ!!

おのれパー子!謀ったな!
ホッハ【ラスタ式】とか、長篠の鉄砲隊よりはましだけど……そ、そういう問題じゃないから!
体力・攻撃力2倍の上位クシャ相手に、ラガーマンがトライ!とか……くそう!悔しいけど……悔しいけど……

吹いちゃうじゃないッ! ( ´,_ゝ`)プッ


大暴れするクシャを相手に、これまた(見た目的な意味で)大暴れするアメフト・ラスタ……その勇姿はまるで伝説のラガーマン、かの ガレス・エドワーズ のようであった……と、後に開拓ヌコの一匹は語ったとか語らなかったとか。


そんな身内(ラスタ)からの思わぬメンタルブレイクがあったりもしましたが(クシャブレスで雪だるまになったラガーマンを見たときは、笑い乙るかと思いますた)(敵は陣中にあり…)、できる限りラスタのほうは見ないようにしつつ、火事場を維持しながらチクチクとクシャの体力を削っていくちょろさん。

気球からの応援(野次?)もあり… ラブリー(´∀`*)ポッ
mhf_0729_04.jpg

開拓ヌコの援護(玉砕??)もあり… ラブリー(´∀`*)ポッ
mhf_0729_05.jpg




その後、本拠地(雪山山頂)へと飛び去ったクシャを追いかけて、ホットドリンクをガブ飲みしながら、さらに弓でのチクチクを繰り返すこと数十分。 この時点ですでに 35ラスタが経過。

ホットやら集中力やらなんやら、もう色んなものが切れかけて、「パトラッシュ…疲れたろ…?僕も疲れたんだ…何だかとても眠いんだ…」なんて、ちょろさんがほんのりネロ化しかけた、 ま さ に そ の 時 !

mhf_0729_06.jpg
勝利フラグキタ――(゚∀゚)――!!!


矢じりカッター万歳!そしてあーちゃん神( 誰 だ )よ、ありがとう!
いける!これならいける!残り15ラスタ弱もあるんだもの!アキラメンナヨ!アツクナレヨ!

つーか、 ネロ化なんぞしてる場合じゃねぇしッ!!
(ちょろさんの脳内で、血生臭い感じの変なスイッチが入ったようです)


尻尾斬り成功で討伐への光明が見えたことにより、一気に アドレナリンの分泌量 やら 闘争本能 やら オフェンス やらが、急激に上昇しはじめたちょろさん。
おまけに血圧まで上がったのか、リアルで鼻血までもが出始めたりもしましたが、これはちょろさんのマイルームが、夏の間は個人専用サウナ状態(通称デス・ルーム)(いつかは毛玉が即身仏になりそうな、そんなマイルーム秘話は@へれ)なのが原因であって、決して脳内が戦闘モードヒャッハー!になったせいではございませんよ。
(だってほら、ゲームとか漫画とかで、「ニュータイプ」とか「超兵」とかの覚醒しちゃった感モロ出しの人が、興奮して鼻血を出した挙句、 鼻つっぺ を鼻に突っ込んだまんまで闘うシーンとか、見たことないし)(見たくもないし)


よみがえる 「洗濯物室内干し」 「棘眠・暴君ゲシュタルト崩壊」 後半は八つ当たりですけどNE!)への恨み……
両方の鼻に つっぺがパイルダーオン しているため、傍から見ると口呼吸でハァハァゼェゼェしているただの怪しい人ですが、今のちょろさんてば、まさに最凶。

その上、さらにあーちゃん神(だから誰だ)のご加護も加わって、ついに……そう、ついに待ちに待った あの瞬間が……!!


mhf_0729_07.jpg
ちなみに、戦慄の45ラスタ超ですた。
(左上のカラータイマーがM78星雲に帰れとばかりに、ピコーンピコーンしてたもんね!)


こ、これでついにちょろさんも、対MS用核地雷あーちゃんから、対戦車用地雷あーちゃんぐらいにはなれたよね!ワーイ!! ∩(´∀`∩) (∩´∀`)∩ワーイ!! (…多分)(うん、多分ね)






「……私を…倒したか……」
mhf_0729_08.jpg
「だが忘れるな……」
「例え私一体を倒したところで……」
「……この地には第二、第三の開拓最強上位クシャルダオラg
……って


「51クシャさん、チーッス^p^」
mhf_0729_10.jpg
「17~開拓最弱ドスファンゴがログインしました」
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。