スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちなみに、下の画像にあるTシャツは、アメ横通りで売っていました。(買わなかったけど)

2010年11月23日 09:45

先の日曜日、横浜スタジアムで開催されていたフリーマーケットに、両親と兄嫁と 姪っ子・剛種5人PTで出発パープーしたところ。
広場にあった地面から水の吹き出る噴水(のようなもの)を甚くお気に召したらしい姪っ子・剛種に、11月の最中にもかかわらず、 冷水シャワーの降りかかる中へと無理やり引きずり込まれ、 ハンターネームの横に鼻水アイコンそれ、凍傷アイコンっていうんですよちょろさん)を思いっきりくっつけられましたちょろです。こぶにちわ。

姪っ子・剛種 「ちょろねぇねぇもいっしょにあそぼうー」
ちょろさん   「いや、ほら、大人の人は誰も入ってないし…みんな一人で遊んでるでしょ?」
姪っ子・剛種 「やだー!ちょろねぇねぇもいっしょにはいるの!」
ちょろさん   「でもね、ねぇねぇはお着替え持ってきてないから…」
姪っ子・剛種 「あおちゃんのおようふくかしてあげるから!いこうよ!ねえいこうよ!」
ちょろさん   「ありがとう…でも、ねぇねぇには小さ過ぎるから…」
姪っ子・剛種 「だいじょうぶだよ!いこうよいこうよ!ねぇねぇもいっしょにいこうよ!」
ちょろさん   「いや、ちょろねぇねぇは疲れてるから…」
姪っ子・剛種 「いこういこう!ちょろねぇねぇもいく!いくのいくのいくのッ!」


……
………
アラサーなのに寒中水遊びだヒャッハー!(って言うか、嫁も止めろよ!)

小雨のそぼ降る中での噴水シャワーは、冷凍アスパラの氷ブレスよりも冷たく、剛ドンちゃんの水ブレスよりも広範囲極まりなく……

結果。
mhf_1121_00.jpg
「ちょろが力尽き… を通り越して永眠しました。」

~ココット村の英雄伝説~

(前略)
…ともあれ、ドラゴン討伐という偉大な功績により、ハンターという職業の地位は一気に向上することになる。だが同時に彼(註※ココットの英雄)が婚約者を失ったという話は、 ハンターは5人以上で徒党を組むと仲間を失う という、まことしやかなジンクスを誕生させる結果にもなった。今でもハンターたちがかならず4人かそれ以下の人数で行動するのは、ココットの英雄に対する敬意と、かけがえのない仲間に対する想いの表れだと解釈することもできるだろう。(以下略)

※ハンターズギルド刊「モンスターハンター列伝」(ギルドマスター著)より一部抜粋

…伝説は、本当でした。ハイ。
(身をもって証明しましたよ)
別に証明なんかしたくなかったんだけどね!



くそう……フリマで 掘り出し物を引き当てる つもりが、掘り出し物どころか 風邪を引き当てちゃうなんて…… (ちょっと上手いこと言った!)(山田くーん!座布団全部持ってってー!







一方。
ちょろさんにバッチリ鼻水アイコンをくっつけてくれた姪っ子・剛種は、今日も 早朝(朝の6時前)から猛然と我が家に襲来 し、床に臥せっているちょろさんを 容赦なく叩き起こしてくれやがった 上、低血圧で意識が朦朧としまくっている虚ろな目をした半死人を 「どうぶつかるた」(※)に2時間ほど付き合わせた 後(※どうやら今のお気に入りらしい)、何事も無かったかのように 元気に保育園へと飛び去って行きました。

mhf_1121_08.jpg
ただ今、チョンドルマ街のギルドでは
姪っ子・剛種を撃退してくれるレジェハンを急募しています。





コメント

  1. じぇす太 | URL

    恐るべし、姪っ子・剛種の攻撃!
    むふぅん、ハンターに血がたぎりおるわい!

    …だけど哀しいかな2鯖の風香はHR100になったばかり。
    残念ながら剛種チケット持ってないので参加できませぬ。
    生暖かい目で見守るだけですん 
    |ω・`).。oO(ガンバレー)

    しかし、エーミンTシャツ欲しいなw

  2. ちょろ | URL

    >じぇす太さん
    たとい剛種チケが5スタック以上あるオレンジネームの猛者といえども、
    姪っ子・剛種の前ではモスと同じようなもの…
    かつて多くのハンター達が闘いを挑み、そして散っていった…

    今メゼポルタに来ている剛種さんたちは、チョンドルマに襲来した
    姪っ子・剛種から裸足で逃げてトホホしてきた子達なのですよ…ウフフ。


    アメ横以外にも、さびれた土産物屋はオヌヌメです。
    時々度肝を抜かれるようなデザインのTシャツと遭遇しますぞw

  3. しん爺 | URL

    子供って、ほんとぉ~に怖いですよね~(水野〇朗風)
    爺も小学生に弁慶の泣き所を本気ソバットされて目から涙が
    とめどなく溢れてきた記憶がありますよ・・・

    姪っ子さんならきっとバリスタとか龍撃槍とか屁とも思わず
    ぶっちぎりで砦ぶち破りそうで怖ヒ(((゜Д゜)))

  4. もうさっさと嫁に行け…と思ってる3鯖 | URL

    嫁さんが病気してた時、半年だか一年近くチビの世話してたもんなぁ…あの時、赤子背負ってるちょろ見た時は、ちょっとビビったわw
    相変わらず立派にお母さんしてるなー。

    そう言えば宮崎先生()が「ちょろを嫁に欲しい!」ってこの前言ってたぞ。
    冬休みに入ったら、また家政婦しに行ってやれw(ついでにウチも頼んます)

    あと……
    誕生日おめっとさん!
    今度呑みに連れてってやるぞー!!

  5. ちょろ | URL

    >しん爺さん
    姪っ子・剛種が襲撃してこようものなら、バリスタも撃龍槍ももはや無意味…
    街の人々はただ震えながら防空壕(いつの時代ですか)に避難するしかないと思われます。

    子供は手加減を知りませんからのう…本気ソバットを繰り出されても、かといってキャメルクラッチを仕返すわけにもいかず…大人ってツライなぁ…(遠い目)

    >いいヒゲダンディがいたら嫁に行くよ3鯖
    あの時の姪っ子は1歳半~2歳くらい?でまだオムツも取れてなかったしなぁ…
    なんか色々と必死で、兄嫁じゃなくてこっちのほうが育児ノイローゼになりそうだったわ('A`)
    つかチビ連れてった時の3鯖が、知らないばーちゃんに「アラアラ、若いお父さんとお母さんなのに偉いわネェ」って言われて、目が埴輪になっていたのを思い出し、思わず( ´,_ゝ`)プッってなってもうたw
    3鯖も早くヲタクな彼女が出来るといいねー(超棒読み

    ってキャァァァァ!(´∀`人).:+゚*.:゚*
    ありがとう3鯖!もうね、3鯖のそういうところ大好き!愛してるよ!
    ところで、呑みに連れてってくれなくていいから、ちょろさんにPS3を買ってあげる気はないかしr…ってゲフォァッ!! ■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chororororon.blog27.fc2.com/tb.php/89-1b67e517
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。